姿勢コンサルタント佐々木です。

先日は、三男と長女が通う保育園の夏祭りがありました~♪

今年は保護者会の会長を務めているので、挨拶があったり模擬店の準備だったりでその数日は微妙に肩の力が入ってしまいます。そんな状況に自分の身をおいてみて初めて、自分の反応に気づくことが出来ます。そして、そういういつもとは違った状況でいかに平常心でいられるか・・・先日の夏祭りでは、改めてまだまだだなぁ(´エ`;)と感じました! 肩の力が入っている時は、必ず自分は思考(過去 未来)の中にいます。そこから「今」に戻れるかどうかがポイントですね~。

そんな事をするために、私はあえて人前に立つ様な仕事や、それまでやった事がないような事にあえてチャレンジしています。「嫌だな~。」と思ってしまうときに、その考えを変える努力もひとつの手ですが、私がやることは、嫌だな~という思いにトドマラナイことです。それを心がけることで、以前の自分よりも楽に生きられるようになりました(*>∀<*)ノ